news/ブログ記事

1月の仕入れ、工房の風景

2014年1月18日

news , store news

tag : ,

コメントはまだありません

今月の久留米絣の工房巡り。
もう太陽が昇っていたけれど、日陰の葉牡丹にはうっすら霜が残っていました。

久留米絣工房1401e

空気は冷たいけれど、日差しは暖かい。
工房の外では、仕上げの湯通しを終えた生地がうっすらと湯気を立ち上らせています。

久留米絣工房1401h

ある工房で、大工さんのお茶の時間。
無造作に敷かれた布!
意図のないパッチワーク。使い込まれた真似出来ない風合い。
絣で作るなんて贅沢。
いつかは作ってみたい、そしてこんな風に使ってみたいと思ったのでした。

久留米絣工房1401g

工房を発つ頃には空も晴れわたる小春日和に。

久留米絣工房1401f

春が待ち遠しい明るい色や、じっくりつきあいたい渋く落ち着いた色まで。
今月も1月20日から、新入荷の久留米絣のご案内を始めます!
オンラインストアをご覧くださいね。

comment post

Name required

Website

facebook comment