news/ブログ記事

久留米絣のタテとヨコ(10月5日入荷の久留米絣から)

久留米絣は、糸をタテとヨコで交互に織り合わせる「平織り」の綿織物。
タテは経、ヨコは緯と書きます。

久留米絣の模様をつくるのは、模様に合わせて染めたかすり糸。

かすり糸

まだらの糸を揃えて織り上げると、模様が浮かび上がります。
久留米絣は、かすり糸の使い方で3種類に分けられます。
たて糸にかすり糸を使うと「経絣 たてがすり」
よこ糸がかすり糸だと「緯絣 よこがすり」
たてとよこ両方かすり糸を使ったものは「経緯絣 たてよこかすり」
となります。

どのかすりも、全工程の繊細な調整があってこそ。
そうして見る久留米絣の模様、素晴らしい!

では、10月5日入荷の久留米絣でその違いを見てみましょう。


「経絣 たてがすり」久留米絣/宇宙の旅
たて糸の鮮やかなライン。上下のかすれがたて方向の動きをつくり、
のびやかな印象を受けます。

久留米絣 宇宙の旅 拡大たて:鮮やかなライン部分がかすり糸
久留米絣 宇宙の旅 全体たて方向の流れ

「緯絣 よこがすり」
今月は、よこがすりはありませんでした。。。
よこ方向の動きは、やわらかい印象に仕上がります。
ご紹介はまたの機会に♪


「経緯絣 たてよこかすり」久留米絣/格子の格子
白とグレーのたてのかすり糸と、よこにグレーのかすり糸。
僅かですが、よこにグレーのラインがあることで、色味に強弱がつき全体に抑揚がうまれます。

久留米絣 格子の格子 拡大よこ:かすかなグレーのかすり糸
久留米絣 格子の格子 全体糸の色を重ねてつくる色のバリエーション

今月は経緯絣がたくさん入荷しています。オンラインストアを、ご覧ください。

今回ご紹介した3種類の分類の他にも、いろんな久留米絣があります。
「久留米かすり本」では、その紹介も詳しく解説していますよ!
こちらで、お買い求めいただけます。

comment post

Name required

Website

facebook comment